プロフィール

ましゅ

  • Author:ましゅ
  • 北海道在住のシンガーソングライターです。
    打ち込みを基本として、それに合わせて歌う形を取っております。
    どうぞよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

曲作り欲
はいどもども。
GWは皆さんいかがお過ごしでしたか?matthewです。

今日はね、ちょっとライブレポもしながらそこから感じたことを徒然と書いてみようと思います。

まず、5月に入って俺は2本ライブをやりました。
セットリストを書くとこんな感じ。

5/3(THU)@UNION FIELD
「#りりフェス」
セットリスト:
1.色々眼鏡
2.ハッシュ
3.ピエロ
4.ブラックピースサイン

5/9(WED)@UNION FIELD
「UNION FIELD LIVE」
セットリスト:
1.ピエロ
2.サヨナラユートピア
3.空虚な街(新曲)
4.孔雀(新曲)
5.ブラックピースサイン

「ピエロ」と「ブラックピースサイン」は自分の中でライブに必ず入れたい、と最近思ってる2曲なんだけど、それ以外は新曲を入れたり色々と新しい形を模索中。
2017年に何もリリース出来なかったフラストレーションじゃないんだけど、とにかく新しいところに行きたいっていう欲が今は高まっていて。まだライブで披露していない新曲作りをこのところずっと続けています。
来月にはシングルリリースを予定してる中でどんどん先に行き過ぎるのもよくないんじゃないかという気持ちはあるんだけど、それでも止められない。こういう創作意欲が高まってるっていうのはいいことですけどね。

ただ、別に前向きな気持ちでこうやって曲作りに没頭してるばっかりでもない。

自分が歌ってるのはどちらかというと後向きな世界観が多くて、
そういう自分の中の暗い気持ちを吐き出して楽になろうっていうデトックスでもある。
つまりこれだけ曲作りが尽きないってのは、同時に自分の中にいつも以上に闇が溜まってるっていう証拠でもあるわけで。

それにライブ自体の出来がよくっても、それをたくさんの人に見てもらえているとは限らない。
100%最高!っていうモノはなかなか出てこないもんで。
実際先月の「ソードアーゲオンラインⅡ」も自分の中ではすごく楽しかったんだけど、同時に「こんだけの熱量をいつもライブで発散できればいいんだけどな」っていう悔しさもあった。だってオリジナル曲で盛り上がってたわけではないから。
そこをカバーと同列に扱うのも絶対よくないことなんだけど、でも比較しちゃうんですよ。だって本業(?)はシンガーソングライターなんだから。自分で作ったもので楽しんでもらってナンボってのもあるんだから。
だから曲をたくさん作って試して、どれがみんなにハマるのかなーとか模索する。

自分の中から生まれた闇が、どんな風に楽しまれるのかを観察して、磨き上げて。

今、ものすごく整理できない複雑な感情が胸の中に渦巻いているのが分かる。
これからの活動への期待なのか、不安なのか。
多分、シングルの「その先」にあるモノはそういうゴチャゴチャした感情の結晶だ。
それを果たしてどのように他人は受け止めるだろう。

とにかく、書き続けます。
自分自身の心に溜まった闇を、鋭利に研ぎ澄ませた歌を。


matthew
スポンサーサイト
【2018/05/11 21:53】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
これからのライブ告知
さて、それじゃ宣言どおりライブの告知いきましょか。

5/3(THU) @UNION FIELD
「#りりフェス 誕生日だしりりてゃんの大好きな人呼びまくったSP」
OPEN/15:00 START/15:20
前売/2000円 当日/2500円(Drink別途)
E2QRQHBc.jpg

昨日のソードアーゲオンラインⅡでも共演したユメノリリちゃんが誕生日近くということで、彼女の好きなシンガーだけを集めたイベントの開催を企画。その中に呼ばれてしまいました。いやあ、嬉しいもんですね。
ここ最近、こういう同業の演者からオファーされる機会が少しずつ増えてきていて。そういう風に評価されてるんだなということが分かると自信にもなるから。
期待を裏切ることなく、今回もお祝いに相応しいとは全く思えないセットリストで行かせていただきます(笑)

5/9(WED) @UNION FIELD
「UNION FIELD LIVE」
OPEN/18:00 START/18:30
Ticket/1800円(1Drink込)

この日は久々のノーマルブッキングライブ。
何か大きなイベントごとが続いてた関係でそういったものから遠ざかってしまってましたが、このライブからお試しで6月リリースのシングル以外の曲も入れてセットリストを決めていこうかと考え中。
どんどん先の段階へ進んで行きたいなーと計画してます。是非お楽しみに!

5/20(SUN) @恵み野中央公園
「エコフェス」
※MCでのみ出演予定

今回はライブ出演を遠慮して、MCに専念させてもらうことにしました。
まあ何か野外の爽やかさが似合う歌じゃないから俺…(苦笑)
ともあれ毎年恒例の入場無料イベントです。ピクニックがてらに、是非音楽を楽しみに遊びに来てください!

6/2(SAT) @VOX
「みんなのくろれきし」
START/17:00
Ticket/1500円(1Drink込)
HbezyBo7.jpg

2月に出演させていただきましたが、今回も魔宗教教祖としてゴリゴリのライブを見せてまいりたいと思います。
もうどこまでもコアに行くよ。全然万人受けとか気にせず自分のやりたいことしかやりません。
それでも楽しめると思う人、是非!

6/16(SAT) @ローランドゴリラ
「まっさらにはもどれない・せかんど」
OPEN/18:00 START/18:30
料金未定

多分、次に最重要案件があるとしたらこのライブ。
6月ということで、完パケが間に合っていればこのライブが俺のレコ発になります。
昨年10月は主催をしていた雨宮さらさちゃんのバースデー記念イベントでしたが、今回はある意味自分が主役ぐらいの気持ちでガッツリやらせていただこうかと。そのためにも、5/9のブッキングライブは新曲の感覚を体に馴染ませる意味でも重要な一日になりそう。

是非、ライブ会場で会いましょう!


matthew
【2018/05/01 19:00】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Let's Partyでした
筋肉痛で喉カスカスで5月を迎えたmatthewです。
全然痛み引かないなちくしょう…!

この痛みの理由は後々語るとしまして。
まずは4月後半のビッグイベントを振り返り。

4/21(SAT) @Sound lab mole
「421 -a will-」
UIlx7lWx.jpg
札幌で活動していた地下アイドルのみつきちゃんの結婚・そして引退記念という形で盛大に開催された結婚披露パーティー。

こちらでは初めて6月にリリースする予定だったシングル「Sugar Rain」をライブで初披露させてもらいました。
元々この曲はそのみつきちゃんからイベントのオファーをもらった時に「せっかくだからお祝いの曲書いてくださいよー!」とお願いされて書き下ろしたもの。
つまりこの日のために作ったものでした。
初めて曲を聴いた皆さんにも大好評で「こんなにストレートにイイ曲書くんだ」と、なんだか俺の人間性を疑われてるんじゃないかというようなコメントをいただきましたがまあそうでしょう。

まあねー。
何せ代表曲が振り付けの中で
ハート地面に投げつける歌だったり
リア充を殴る歌だったり
中指立てる歌だったり
全部反骨心に溢れてるからね!!

ともあれ、こんなに賑やかで楽しい結婚祝いってなかなかないなーと。
DJタイムで花嫁と花婿が礼装姿で踊ったりするんだから。ライブハウスという場を最大限に生かした最高のパーティだったと思います。
改めて結婚おめでとう!!

そして昨日4/30はこちら。

4/30(MON) @UNION FIELD
UNIONFIELD presents
「ソードアーゲオンラインⅡ~アゲットオブアゲッツ編~」
Da-xM3KVMAAN-oO.jpg

初参戦となった、アガる曲しか流れないノンストップメドレー耐久8時間ライブ。
演者もお客さんも気力と体力の限界に挑戦する、史上最もハードな長時間ライブでございました。

ほとんど休憩なしに演者がメドレーで歌い続けた曲数は100曲超え。
その中で俺が歌ったセットリストはこちら。

セットリスト:
1.Bright Burning Shout/西川貴教
2.女々しくて/ゴールデンボンバー(with 遊∞)
3.Raise Your Flag/MAN WITH A MISSION
4.さぁ/SURFACE
5.誘惑/GLAY
6.ジョジョ その血の記憶~end of THE WORLD~/JO☆STARS(with 寿和葉&竜伍)
7.ロマンス/PENICILLIN

前日に友達同士で集まったカラオケではしゃぎすぎて開幕の時点から筋肉痛が酷かったんですが、これだけテンションが高まる曲しか入れなかった結果遂に今は声が飛んでおります
恐らくこの場にいた人の半数以上は似たようなコンディションで今日を迎えていることでしょう…
ただね、めちゃくちゃ楽しかったのは間違いないんですよ。ステージと客席の一体感がとにかく半端ない。全員がそれぞれに自分自身の限界を超えようとしてる感じ。アスリートの心境に近いのかもしれませんが(苦笑)
次回でこのアゲアゲシリーズも10回目になるそうなので、もしまたお呼びがかかれば是非今回以上の熱気でいきたいもんですね。俺もそのためにアガる曲をもっと探さないと…!

さて、月も変わって5月。
順延となっていたシングルリリースもいよいよ6月に決まりました。
ライブ告知はまた別のブログでまとめて書きますので、

一旦俺は!
休む!!

matthew
【2018/05/01 14:39】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
4/7のハシゴライブ
全身がバッキバキに痛いmatthewです。
どうもこんばんは。

俺の体はボロボロだー!!

はい、一部の人にしか分からないネタですみません。

さて、昨日4/7は2本のライブをハシゴしてまいりました。
振り返っていきましょう。
まず1本目は!

@XENON
「たちゅやBirthday & バンド始めまして20周年 惨劇レコード大集合!」

セットリスト:
1.ピエロ
2.DIFFERENT SENSE(カバー)
3.詩踏み(カバー)
4.ブラックピースサイン
5.Botch

プライベートでの付き合いも長いんですが、畸形メるへんのボーカルであるたちゅや君の生誕記念ということでV系中心に色んなジャンルで親交のあるミュージシャンが集まるという巨大ライブでした。
せっかくそっち系のバンド界隈にアピールできるいいチャンスだったので、あえて数曲大好きなDIR EN GREYの曲をカバーさせていただきましたが、やっぱバンギャさんは大好きですわ。みんなノリがよくて。
そういう意味でもいいライブが出来たなーと思います。
共演させてもらった演者さんの何人かからも言われたけど、元々自分が聞いてた世代の音の影響ってやっぱ出るもんなんだなーと。自分の音楽のルーツにV系があるっていうことを分かってもらえるって嬉しいもんですね。通じる人には通じるんだなって。


そしてそこからハシゴで参戦したのはこちら!

@ESPホール
「GUB Presents オレオ祭り 第弐夜」

セットリスト:
1.Un Deux
2.Agitated Screams of Maggots
3.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
4.羅刹国

昨年秋に開催されたV系しばりのカバーライブ。まさか2回目をやれるとは誰も思ってませんでしたが、やることになっちゃいましたということで全力のDIR限定しばりライブ。
ひたすら頭を振る曲しかないなって感じでした(苦笑)
しかも俺の出番の前に「女々しくて」歌われたもんで…まあ、踊るじゃん?
踊らなきゃいけないじゃん?

出番の前の時点で体力4割削られてましたからねぶっちゃけ。

そりゃ全身バキバキに痛いよな今!!

XENONに戻ってたちゅや君のお祝いを最後までやれるスタミナは残っておらず、無念の途中離脱となりましたが…それにしてもホントにいいイベントだったなーと思いますよ。
あんなにたくさんの人にお祝いしてもらえるってなかなかないですからね。
自分もいつかああいう風に大きなことをしてもらえる器になりたいもんです。

さて、次はまたしてもお祝い。
今度は結婚祝いです。

next
4/21(SAT) @Sound lab mole
「421 -a will-」

楽しんでいくよ!!

matthew
【2018/04/08 22:04】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
「HOME5」終わったよ!
3/25(SUN)
「UNION FIELD 5th Anniversary HOME5

終わりました!!

DZG7LRlVQAAJPXo.jpg
DZJGMlmVMAEWFIZ.jpg

UNION FIELDは札幌でライブ活動を本格的に始めるようになってからすぐに出会った場所で。
結構長い付き合いのお店ではあったんですが。
その周年記念巨大サーキットイベントにこうして初めて出させていただいて。

もうなんかね、色々と嬉しかった。
お店を仕切ってるボスもみきっぺさんも、歳がとにかく近くて。
そういう同年代の人がやってるハコがこうして毎年大きな周年イベントをやって、たくさんの人が来るわけですよ。
一日中音楽が狸小路のあちこちで鳴り響いてて。
その中に自分がいるっていうことが一つ大きな名誉だなーって思うんです。
だってホントみんなすごい人たちばっかりなんだから演者たち!

5年目で初めての出演。
同じ時間帯で別会場では島みやえいこ先生がライブやっててどう考えてもウラが強過ぎやしねぇかって本気で頭抱えたんですけど、それもネタとして全部楽しまなきゃダメだなと開き直り、いつも通りのこじらせたライブをやらせていただきました。

セットリスト:
1.Botch
2.Magic Time
3.ブラックピースサイン
4.ヒメゴト

休む曲がない。ひたすらアガる曲だけで攻めていく。
いかがでしたでしょうか?

でもね、今回はこれだけじゃなかった。
他のステージにも混ざって出させていただいたわけですよ!

奥村はなえちゃんとコラボレーション!
少しの間ライブをお休みしていた女性シンガーの奥村はなえちゃん。最近ガッツリ特撮にハマったという彼女が久々に「HOME5」でライブに帰ってきて、その復帰ステージで「仮面ライダーOOO(オーズ)」のテーマ曲「Anything Goes!」を一緒に歌わせていただきました!
飛び跳ねたり回ったりステップ踏んだり、やたらステージ上で暴れまくりましたけども、「カッコよかった!」とお客さんに喜んでもらえて何よりでした。声かけてくれてありがとねおはなちゃん。またよろしくね!

「ぱーふぇくと応援団」に飛び入り参戦!
イベントラストのセッションタイムで、以前コンピレーションアルバムに参加した特別ユニット「ぱーふぇくと応援団」に混じってにぎやかし参戦!w
1時間前に突然LalamiちゃんからLINEでそのことを言われ、しかもその通知に気付かずギリギリまで放置してた俺の馬鹿!
まーここも遊び倒しましたよね。歌覚えられないしね。適当に踊ってたもんね俺。

でもね。
普通は1ステージやれれば十分なところを、こうしていくつも会場をまたいでステージに参加できたことが意義深いなと。
なんかもう、とにかくフェスを満喫できたって気がする!

改めて、
UNION FIELD5周年おめでとうございました!
そんな記念すべき日に呼んでいただいてありがとうございました!


そして各会場でライブをみてくれたお客さん!
共演させていただいた皆さん!
本当に、ありがとう!!


この日のためにフェイスペイントも久々にやった、matthewでした!
【2018/03/26 21:40】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ