プロフィール

ましゅ

  • Author:ましゅ
  • 北海道在住のシンガーソングライターです。
    打ち込みを基本として、それに合わせて歌う形を取っております。
    どうぞよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

12/25ライブレポ
12/25(WED)
@SPIRITUAL ROUNGE
「TURN AROUND」

セットリスト:
1.カウントダウン
2.Outer
3.サイレン35℃(新曲)
4.Blue Monday
5.Scarlet


はい!
今年最後のmatthewのライブレポです!

今回は初めて行くSPIRITUAL ROUNGEでしたが、ありがたいことに数名の方がyoutubeやtwitterであらかじめ俺のことを知っててくれてました。おかげなのかライブも楽しく盛り上がれたかなーと。
ライブ後にも熱い握手を求められたり。感触はよかったんじゃないでしょうか?

終わった後の打ち上げでは、共演した大阪のバンドの皆さんとジンギスカンでクリスマス。
ジンギスカン初体験だったらしいのでめちゃめちゃ喜びながら食べてるのが印象的でした。
もちろん俺もおいしくいただきましたよー。いやあ、クリスマスにライブがあってよかった!(笑)

さて。
これで2014年内のライブは全て終わりました。
終わってみれば月1以上のペース。今までで一番の本数回りました。そのぶん色んなところに行ったし、色んな方々に出会えました。ホントに素敵な年だったと思います。

今年を通して。
共演させていただいた皆さん、
出させていただいたスタッフさん、
そして見に来てくれた皆さん、
ホントにありがとうございました!


来年も、この調子で。


ライブすでに決まっております!
てなわけで2015年入ってからの告知!!

1/14(TUE)@KLUB COUNTER ACTION
詳細未定

1/21(TUE)@ SUSUKINO 810
「SWEET MAGIC」
OPEN/19:00 START/19:30
前売/1000円 当日/1500円(1Drink別500円)
出演/PAG、matthew etc.

準レギュラーとして不定期出演 FM88.8MHz(恵庭の一部地域のみ)
「エコフェス presents 音たいむ」
毎週火曜日 21:00  ツイキャスでも配信(http://twitcasting.tv/ecofes1)


1st Full Album
「A Room」
¥1500

1.Entrance
2.青い鳥を閉じ込めて
3.Ghost Wait
4.サムデイ・イン・ザ・レイン
5.0G
6.スーサイド
7.夢遊病
8.Jellyfish in the Cage
9.渇いた花
10.Outer
11.カラスが鳴いた

Web通販(http://matthew0810.web.fc2.com/)、ライブ会場、音楽処にて発売中!


以上、matthewでした!
スポンサーサイト
【2014/12/26 08:05】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
12/20ライブレポ
12/20(SAT)
@SUSUKINO810
「聖夜奏会」

セットリスト:
1.カウントダウン(新曲)
2.Blue Monday
3.Scarlet


はい!
帰りの最終電車からmatthewのライブレポです!

たびたびご一緒しているEternal Beamsさん主催のイベント。今回も呼んでいただきました。もうすっかり常連ですねわたし。
そんな今回はパンクもアイドルもアコースティックもアニソンも何でもありのちょっと早いクリスマスライブ!
残念なことにインフルエンザの影響で1組出演は減ってしまいましたが……そのぶんまで盛り上げなきゃと頑張ってみました。

そんな今回の目玉はやはり、沸きの皆さんがついたことでしょう。
手拍子、沸き、「マシュー」コール!アイドルと錯覚してしまうほどの盛り上がり!(笑)
ありがたいことですねー。自分自身アイドルだとはこれっぽっちも思ってないし、むしろ自分をどう言えばいいのか分からないし。まぁジャンル関係なくやろうと開き直ってさえいますが。
その理想形のひとつが叶ったって感じ。嬉しいですよ、うん。
まだまだ慣れてないからちょっと笑いかけましたが、そのパワーを前にして動じないアイドルの皆さんはスゴい!と尊敬ですわ……


さあ、残す年内のライブはあとひとつ。
ホントのクリスマスライブですよ!

12/25(THU)@SPIRITUAL LOUNGE
「TURN AROUND」
OPEN/18:00 START/18:30
前売/1500円 当日/2000円(各1Drink別500円)
出演/koelu、ザ・ツーブルズ、matthew etc.


準レギュラーとして不定期出演 FM88.8MHz(恵庭の一部地域のみ)
「エコフェス presents 音たいむ」
毎週火曜日 21:00  ツイキャスでも配信(http://twitcasting.tv/ecofes1)


1st Full Album
「A Room」
¥1500

1.Entrance
2.青い鳥を閉じ込めて
3.Ghost Wait
4.サムデイ・イン・ザ・レイン
5.0G
6.スーサイド
7.夢遊病
8.Jellyfish in the Cage
9.渇いた花
10.Outer
11.カラスが鳴いた

Web通販(http://matthew0810.web.fc2.com/)、ライブ会場、音楽処にて発売中!


以上、matthewでした!
【2014/12/21 00:38】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
激動
But not UVERworldのやつ。OK?
matthewです。

はい、よく分からない始まり方ですが時期が時期なので2014年を総括してみる日記ですよ!
あんまり気にするな!(おい)


今年は本当に、一言で言うならタイトルどおり「激動」の1年でした。
去年末ぐらいからライブの本数が増えてきて、ぼそっと「毎月ライブやってみたいなぁ」なんて言ったこともありましたが、気付けば本当にそのぐらいのペースで、何ならそれ以上にライブをこなしておりました。
もちろん全てがうまく行っていたわけではなく、集客が全然よくなかったライブだってありましたけど、逆にそのぐらいのペースでやってたからこそ「あそこはよくなかったかな」っていう反省点をすぐに活かせるサイクルが完成出来たというメリットもありました。おかげで、今はとりあえずどこに行っても自分の立ち振舞いというものをブレることなくやれる精神が出来上がった実感があります。
ひとりだけど大人しくならない。むしろその思い込みを裏切ってやろうという反骨心。
おかげでいろんな人に自分を知ってもらえるようになったのは嬉しいですね。

その激動の中で大きなポイントになったのは、やっぱり夏に完成したアルバムの存在。
物販というものをまともにやるのは初めてなので売り方も分からないし、今もその辺は正直苦戦しております。
普通そういうことって言っちゃいけないんだろうけど(苦笑)、かといって黙ってるガラでもないので。
もっといろんな人がこれを手に取ってくれるようになったらまた一つステップアップ出来ると思うんで、その辺はまだまだ精進が必要ですな。

もう一つはラジオの準レギュラー、これでしょう。
勢いで決まったようなものだけど(苦笑)、「音たいむ」関係者の皆さんにはホント感謝です。不定期出演とはいえ、出る日はめちゃくちゃ楽しみなんですよね。もともと喋るの大好きだったから。
ちなみに明日は出ます。何喋ろっかなぁ……


今までは決して叶うはずがないと思っていた夢だった、CDリリースとラジオ出演。
それだけじゃなくて、その他にも叶ってくれた小さな夢はたくさんあります。
だから、久しぶりに堂々と「いい1年だった!」と言い切れるのが今年だったんじゃないでしょうか。

例によって、来年も明確な目標と言うものはありません。
ただ日々が楽しく過ごせればいい、シンプルにそれだけです。
そのために、自分自身が楽しいと思えるモノに正直に向き合って、無闇に敬遠しないで行こうと思います。



さて、こんなことを言ってはみたけどまだまだ今年は終わりじゃないんですよ!
何せまだライブが残ってるんでな!

12/20(SAT) @SUSUKINO 810
「聖夜奏会」
前売/1500円 当日/2000円(各1Drink別500円)
出演/Eternal Beams、Breakaway、Loud Static Bobbingar、Art of Life、ATTACKBLOCK、りっすん、SPITE、SHIZUKA、*mana*、matthew

12/25(THU)@SPIRITUAL LOUNGE
「TURN AROUND」
OPEN/18:00 START/18:30
前売/1500円 当日/2000円(各1Drink別500円)
出演/koelu、ザ・ツーブルズ、メノウ、床の目、matthew

是非この2本、遊びに来てください!


準レギュラーとして不定期出演 FM88.8MHz(恵庭、北広島、厚別の一部 地域のみ)
「エコフェス presents 音たいむ」
毎週火曜日 21:00〜 ツイキャスでも配信(http://twitcasting.tv/ecofes1)

1st Full Album
「A Room」
¥1500

1.Entrance
2.青い鳥を閉じ込めて
3.Ghost Wait
4.サムデイ・イン・ザ・レイン
5.0G
6.スーサイド
7.夢遊病
8.Jellyfish in the Cage
9.渇いた花
10.Outer
11.カラスが鳴いた

Web通販(http://matthew0810.web.fc2.com/)、ライブ会場、音楽処にて発売中!



そして、来年も予定が色々……ふ、うふふ、うふふふふ。

matthewでした!!
【2014/12/15 17:20】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
根源にあるもの
最近アイドルとの共演も増えてきたので、若干自分の立ち位置が見えなくなってきたmatthewです。


アカンアカン!
俺は俺だ!
頑張れ俺!
可愛いアイドルちゃんと共演できる幸せを噛み締めろ!
そっちに引っ張られすぎたらいかんよ!!

はい。そんなことはさておき。
ぼちぼち時間も取れたので、じっくり書いてみようと思う「ARCHE」の感想!


今年の武道館公演でアナウンスされていたニューアルバムの告知から、果たしてDIR EN GREYが次はどんなものをぶち込んでくるのか楽しみでしょうがなかった約9か月でしたが。
いざ出てみたら、これまたいい意味で裏切られました。

「UROBOROS」「DUM SPIRO SPERO」とガッチリ世界観を構築してきた前作までの流れとは正反対に、1曲1曲が色んな色を持っていて、枠のない自由ささえ感じられたりするぐらい。
しかも、不思議と過去の作品の匂いすら感じることもあったりするような。そういう意味では色んなDIR EN GREYの側面が1枚の中に混在している。
どっぷり浸るというよりは、シンプルにそれぞれの曲を楽しむっていう感覚のほうが近いかもしれない。

ある意味それって、音楽を聴く上の根源的な楽しみ方なのかもしれないですね。
歌詞を読み解くとか、鼻歌を歌うとか、いろんな楽しみ方はあるけれどその土台には必ず「曲を聴いて何かを感じる」という概念があるもの。
3~4分で完結する短い1曲単位。それ単独で人の心を揺さぶるモノが音楽。
その根源に立ち返って聴こうというのが、この「ARCHE」に込められた意味なのかなぁ。

あと、どこかsukekiyoにも通じるモノがあるというか。
京さんがsukekiyoという別の活動フィールドで得たモノがDIR EN GREYの世界の中にほんの少し色を添えているような。色気というか、繊細さというか。それもなおのこと今までと印象を変えている原因なのかも。

けどね、そうしてシンプルに楽しもうと聴いてると時々「ふぉえ!?」と素っ頓狂な声が出てしまうようなポイントがあるんですよねぇ。
1曲ずつそういう感想を踏まえて簡単に書いてみます。


1.Un deux
「VULGAR」に入ってる「AMBER」に近い印象。なんか久々にこんなにストレートな歌モノの曲を聴いたかもしれない、っていうぐらい新鮮だけど熱くなれる曲。「何か今までと違う」ってのが開始10秒で分かりました。

2.咀嚼
個人的にこれが一番難解だったというか。曲展開が読めなくて、未だにうまく自分の中に消化できない引っ掛かりがある曲です。

3.鱗
今回のアルバムで上位に入るぐらい好きな曲。荒れ狂ってる曲調なのに、ファルセットのコーラスがあちこちに入ってるからか、自分の中では「シンフォニックメタル」だと思ってます。多分意味違うんだろうけど(おい)

4.Phenomenon
一番DIRっぽくない新しい曲調、ってのが率直な感想。こんなに気だるい感じは今までなかったけど、これはこれで好きかも。

5.Cause of Fickleness
実は一番これが好きです。速いテンポの上で何でもアリって感じのボーカルが遊んでる感じで楽しい。聴きながら「え、え、え!?」って笑いが込みあげました。

6.涛声
「Withering to death,」辺りの昔の匂いが感じられるメロディのきれいな楽曲。そうそう、こういうのもDIRの魅力だったよなぁ……

7.輪郭
シングルで出た時から大好きでした。涛声からの流れでっていうのがなおいい。心を洗われるような感じでした。

8.Chain Repulsion
速いテンポなんだけど、四つ打ちのシンプルなリズムの曲ってここ最近本当になかったから、「これDIRか?」って一瞬なっちゃうんだけど、何度か聴いてると「鬼葬」とか「Six Ugly」辺りを思い出させるというか。やっぱりこれもDIRなんだよなぁ。

9.Midwife
個人的には過去バージョンの「残-ZAN-」がダブりました。全然違うんだけどね曲調。叫び散らす終盤の展開が圧巻。

10.禍夜想
「MARROW OF A BONE」辺りに入ってそうだなぁ、っていうのが第一印象なんだけどそれだけじゃなくて。サビ辺りのメロディは開放感さえ憶えるほど聞き入りました。

11.懐春
「GAUZE」や「MACABRE」の頃が思い出されて、タイトルの通り「懐かしい」が第一印象でした。これも好き。

12.Behind A Vacant Image
「UROBOROS」「DUM SPIRO SPERO」辺りのように、ここ最近でいうならこれがDIRの王道なんですよねー。だからなのか、安心して聴ける。ただ、それらと比べると「短ッ!」ってなる。

13.Sustain The Untruth
武道館ライブで一気に好きになりました。熱い、熱いよこの曲は。

14.空谷の跫音
リリックビデオが公開された際に、もう初見で感動しました。この路線のDIRの曲大好きなんですよ俺……!

15.The Inferno
これもここ最近では恒例って感じの高速チューン。際立って「こう!」ってのはないんだけど、分かりやすいなーと。

16.Revalation Of Mankind
第一印象は「よく分からんうちに終わったー!?」って感じだったんですよ。でも何度も聴いてると「ぉ、ぉおおちょ待って待って!」って置いていかれそうになるぐらいバンドが一塊になってブッ飛んだスピードを出してることに気付いて。ああ、これ「鬼葬」の頃感じたヤツや……というのが今の感想(笑)

(DISC2)1.And Zero
インスト曲なんだけど、今までで一番これ好きです。ある意味どの曲よりもバンドらしいと思う。

(DISC2)2.てふてふ
初回盤にしか入ってないってのがもったいないぐらい好き。シングル出していいんじゃね?って感じでした。是非生で聴きたい……!


ちなみにこの日記書きながら実はもう1回最初から通して聴いてますが、やっぱ面白いです。
ホントこの人たちは飽きさせてくれない。ずっと追いかけていたい。
日本にこんなバンドがあるってことがすごいと思いますマジで。

ここまで展開の読めない音楽……やってみたいなぁ(え)


さて、この辺で感想日記は止めます。何かもう止まらなくなりそうだから(苦笑)
以上、虜モードのmatthewでした!
【2014/12/15 16:55】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
12/7ライブレポ
12/7(SUN)
@Crazy Monkey
「MIX UP SPECIAL!」

セットリスト:
1.Outer
2.Melodic Spider
3.断罪通告
4.Blue Monday
5.Scarlet




はい。というわけで今日は動画つきのライブレポです!

昨日は遠路はるばる大阪からやってきたバンドを筆頭に、非常に個性豊かなラインナップの中でした。
一部では好評の新衣装も、今回の動画で盛大に披露させていただきましたがいかがでしょうかね?
結構これが動くとヒラヒラして見栄えがいいんですよ。それもあってだいぶ気に入ったというか。
自分のやってるパフォーマンスとの兼ね合いで、見せ方をがっつりここまで練ったのは初めてかもしんないです。

にしても、ホント今までにないぐらい色んな経験させてもらってますね今年は。まさか道外のミュージシャンと一緒にやれる日が来るなんて。
もちろん札幌にも面白いミュージシャンはたくさんいるんだけど、自分もその中に入れるようにもっともっと磨いていかなきゃ。


さて、今年のライブはあと2回。


12/20(SAT) @SUSUKINO 810
「聖夜奏会」
前売/1500円 当日/2000円(各1Drink別500円)
出演/Eternal Beams、Breakaway、Loud Static Bobbingar、Art of Life、ATTACKBLOCK、りっすん、SPITE、SHIZUKA、*mana*、matthew

度々共演させてもらったEternal Beamsさん主催のクリスマスイベントは、バンド×アイドルで5×5のオールジャンルライブパーティー!
ただしこの分けかただと何故か俺はアイドル側の5組に入ります!何でだろうね!(おい)
1組あたりの出番はそれほど長くはないのですが、その分ぎゅっと濃厚な時間をあなたに……是非!


12/25(THU)@SPIRITUAL LOUNGE
「TURN AROUND」
OPEN/18:00 START/18:30
前売/1500円 当日/2000円(各1Drink別500円)
出演/koelu、ザ・ツーブルズ、matthew etc.

今年の歌い納めはこっちになりました。これまた「SPIRITUAL LOUNGE」では初ライブでございます!
しかもクリスマス当日。ある意味こっちが本当のクリスマスイベントじゃねえかというツッコミは受け付けません!(え)
リア充の皆様もどうぞいらっしゃってください。大丈夫、恨み節なんか言いませんよ。
きっと、多分、恐らく。
是非!


どちらも、ぶちかましますよ!


matthewでしたー。
【2014/12/08 15:13】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |