プロフィール

ましゅ

  • Author:ましゅ
  • 北海道在住のシンガーソングライターです。
    打ち込みを基本として、それに合わせて歌う形を取っております。
    どうぞよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

7月の告知
現在ノルベサのビアガライブに向けてテンションを上げるためにDIRを聞きまくってるmatthewです。

この後20時。
頑張りますっていっつもステージ前に言ってるけど、頑張るって実はちょっと違うのかもしれない。
なんていうか、楽しむってほうが正しいモチベーションのおき方なのかも。

そんなわけで、来月7月もめいっぱい楽しむためのステージがいっぱい予定されています。

7/3(SUN)@音楽鑑定舎 Blue Moon
「Plus-T vol.1」
http://twipla.jp/events/204447
OPEN/13:00 START/13:30
前売/800円 当日/1200円(1Drink込)

ステージにほとんど立ったことのない新人歌い手たちがステップアップのためにライブする、というコンセプトで始まる新イベント。その1回目に「ベテラン」枠として出演いたします。そしてトリです。
まだまだそんな誰かに背中を見せられるほど立派な立場にいるわけじゃないんだけど、それでも自分なりに「ライブってどんなもんなのよ?」ってのを見せられるステージにしたいなとは思ってます。

ただ、真似なんかはさせません。真似したってこのスタイルは誰の得にもならないからね!w


7/9(SAT)@VOX
「Shine Music World vol.6 ~音楽で輝く世界へ~」
OPEN/18:30 START/19:00
前売/1500円 当日/2000円(1Drink込)

VOXは初めてお邪魔しますが、個人的にはずっと気になってた場所だったんで出られるのはうれしい限り。
張り切って自分自身の全力、ぶちかまして来たいと思います。どんなステージになるかはお楽しみ、ってことで。


7/27(WED)@UNION FIELD
「UNION MUSIC FES vol.7」

こちらはまだ詳細がまだ未定ですが、一応出演予定ということで。


現時点ではこのぐらいですが、また何か増えるかも?
是非、一緒に楽しみましょう!


matthewでした!
スポンサーサイト
【2016/06/29 19:01】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
緊急告知!ビアガデビュー!
えー。
すっげぇ唐突なんですが告知します。

明後日6/29 20時から

ノルベサ屋上ビアガーデン月光で、
ワタクシ歌います!!

http://www.norbesa.jp/event/index.php?year=2014&mon=05&day=22

毎年夏場にオープンしているノルベサ屋上のビアガーデン月光。
ビアガーデンで毎日様々なミュージシャン・アイドル、DJのライブも楽しめるイベントが好評開催中なんですが、
こちらのライブステージで歌うことが決まりました!

やったね!


てなわけで、お酒呑みながらライブが楽しめる夜のお楽しみ。
是非ご一緒しましょう!


あ、ちなみに。
俺はお酒に弱いのであしからず。

matthewでした!
【2016/06/27 22:27】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
6/8ライブレポ
6/8(WED) @Cafe & Bar Radio & Records
「90年代アニソンオンリーライブ」

セットリスト:
1.1/3の純情な感情
2.さぁ
3.RHYTHM EMOTION
4.ロマンス

5.ゆずれない願い(feat. サヤリィ)

はい、というわけで昨日のライブを振り返り!

昨日はガン音から1ヶ月ぶりの縛りありカバーライブでした。
今回は90年代のアニソン限定ということで、バッチリ世代ではまっていた作品の曲を中心に歌わせてもらいました。
プラス、自分の選んだ歌はきっとみんなが一緒に歌える曲を中心にしようというテーマもありまして。イントロが流れた時に「あぁっ!」とみんながリアクションをするのが楽しみで仕方なかったぐらいでした。
結果、うまく目論見どおりに盛り上がれたんじゃないかなって感じ。

そしてこの日限定のナニカ。
それはサヤリィちゃんとのコラボ!
彼女のステージにお邪魔して、1曲だけコーラス中心にやらせていただきました。

先月の函館サブソニで一緒になって、そのライブ終わりに「なんか一緒にやろうよ!」と持ちかけられて1ヶ月。
1回だけしかちゃんと合わせなかったんですけど、お客さんの反応もすごくよくて嬉しかったですねー。
特になかなかコラボなんてやりませんから、あたくし。
そういう意味でも新鮮で楽しかったなぁ。ありがとうサヤリィちゃん!

1465380157405.jpg

写真はサヤリィちゃんと、そしてSALLYちゃんと。

ちなみにこの日は俺以外みんな出演者が女性でした。

あっはっはっはっはっはっはっはっは!!!


さて、次のライブは6/19。
この日はまだ何を歌うか決めてないけど、オリジナル曲もしっかりやって楽しんでもらえるように頑張ります!

matthewでした!
【2016/06/09 22:31】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
6/5ライブレポ
6/5(SUN)@音楽鑑定舎Blue Moon
「出れんの!?アンセルくん聖誕祭2016」

セットリスト:
1.キリトリ(新曲)
2.蛍
3.On And On(新曲)
4.ヒメゴト


はい、というわけで早速ですがライブ終わりました。
来てくれた皆さんありがとうございました!

今回はイベント出演陣の中から選ばれた人間だけが来月東京で行われるライブに出演できるという、オーディションの要素も取り入れたライブ。
本来の自分に立ち返って、全てオリジナル曲だけでライブさせていただきました。

惜しくも東京行きは逃してしまいましたが、それよりもいい手ごたえを感じされたので全く気にはしていません。
やっぱりね、オリジナル曲「だけ」でちゃんとお客さんを楽しませるっていうのがシンガーソングライターとしての本来のあるべき姿ですから。そこに立ち返ってちゃんとお客さんの中に何かインパクトを残せたのなら、それが本当の成功だと思います。
実際、イベント主催のスタッフさんたちにも「リリックがよかった」「すごく記憶に残りました。俺の中では一番です!」と言ってもらえたりもして。

なんかの歌じゃないけど「ナンバーワンにならなくてもいい。元々特別なオンリーワン」。
こういうことなんだなーって思います。

さて、次のライブはもう3日後。
反対にカバー「だけ」でライブです!

6/8(WED)@Cafe & Bar Radio & Records
「90年代アニソンオンリーライブ」
OPEN/ 18:30 START/19:00
Ticket/1500円(1Drink込)

歌う曲にも縛りのあるカバー曲ライブ。
しかも今回の出演者には男子がワタクシしかおりませんよえらいこっちゃHAHAHA!
てなわけで、男子力を存分に発揮してまいります。

この日限定の何かも、あるかもよ……?


そしてライブでも今日披露した新曲「On And On」、絶賛配信中です。
http://naile.cart.fc2.com/ca7/15/p-r-s/

というわけで、ラジレコに是非いらしてください。
もちろんその前日は火曜日。久々に「音たいむ」にも出て喋りますからねー!

matthewでした!
【2016/06/05 22:56】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
配信シングル、リリースしました
はい、タイトルの通りです。

配信限定シングル「On And On」、遂に昨日からリリース致しました!

http://naile.cart.fc2.com/ca7/15/p-r-s/




セルフライナーノーツ的な製作裏話を語りますと。
熊本の震災復興支援に売上を寄付するシングルを作ろう、というコンセプトが4月に持ち上がり。
そこから自分が感じた想いを、とにかく素直に曲にしようと勢いで完成までいった曲でした。
カタチとしてはGW前にはもう仕上がっていて、販売形態をどうするかでちょっと延びた感じではありますが。

感じた想い。
それはとても複雑なモノ。

辛い状況下におかれた人間にとって、「がんばれ」っていうメッセージは時にかえって追いつめにしかならないことがあります。
「お前に何が分かるんだよ」
「無責任に簡単に言うな」
そう反感を抱くこともあります。

俺が事実そうでした。
ホントに精神的にしんどかった時に、そう周りにキレたこともあります。
だから、「がんばれ」とか「元気出そう」とか簡単には言えませんし、普段からそういうことを歌おうとはしてません。

でも、言いたくなる気持ちも分かるんです。
別に追いつめたくてそんなことは言ってない。他意はなくて、ただホントにその相手を想ってるからの言葉だし。軽率に言ってるわけでもないんだから。

その両方の矛盾とも言える想いが、この歌には宿ってます。

「がんばれ」なんて言われても辛いと思う。
その辛さは分かってる、つもり。
だから簡単には言えないけど。
それでも「がんばれ」。
だから、少しでもその辛さを肩代わりしてあげたい。

そんな、願いの歌です。


皆さんそれぞれ思うことはあると思います。
スタッフにすら「何か言いたいことが散漫じゃね?」って言われました俺も。
でも、ただポジティブなだけの歌を歌っても違和感が自分ではバリバリだからこそ、なにより自分が素直に感じたままにやった結果です。
その気持ちには絶対嘘はつきたくないからと、押しきりました。
何を感じるかはもちろん自由。

ただ、
少しでも心に響いてくれたら、
少しでも誰かの力になれたら、
この歌には意味があったと思います。


是非、力を貸してください。


matthew
【2016/06/03 21:00】 | 裏話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |