FC2ブログ

プロフィール

ましゅ

  • Author:ましゅ
  • 北海道在住のシンガーソングライターです。
    打ち込みを基本として、それに合わせて歌う形を取っております。
    どうぞよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

セルフライナーノーツその1 「A Room」編
告知厨はアカン。
matthewです。

さてさて、先日Twitterでちょっとアンケートさせていただいたセルフライナーノーツの件ですが。
解説を見てみたいという声がありがたいことに多かったので、今の段階でリリースされている音源の曲解説を今日からやっていきたいと思います!

まずは一昨年リリースさせていただいた1stアルバム「A Room」に収録されている曲から。
一通り目を通して、興味が湧いたら是非アルバムを購入して手にとってもらえたら嬉しいですね。


1st Album「A Room」1500円
http://naile.cart.fc2.com/ca4/1/p1-r-s/


1.Entrance

実は、アルバム曲の中では中盤くらいに出来ました。
とりあえず1曲目に相応しい歌にしたい!ってのがコンセプトだったんだけど、最後のサビのフレーズ《さあ目の前のあのドアを 開いたならどこへ行ける?》がいつになくメッセージ性が強くなったようでもあり、同時に自分にも投げかけるような言葉でもあって……予想以上に強い歌になりました。
当時はライブの最初に必ずってくらい歌ってた曲です。


2.青い鳥を閉じ込めて

アルバムの曲作り期間中に友人に会うのに東京に行ったんですが、移動で乗った特急の中で浮かんだので一気にダーッと歌詞を書きました。サブウェイなんて歌詞で言いながら実は特急の中です(笑)
ただ、一人旅の孤独感はマジだったんでしょうね。歌詞があまりにも寂しげな感じになったので、それを曲でもどう表現するかかなり難産ではあった思い出があります。


3.Ghost Wait

「いいことと悪いことは紙一重」という思想が常に自分の中にはあって。
この曲は前向きに聞こえるんだけど、実は主人公は挫折して自殺した幽霊と自分を重ねて見てるところから始まってるんですよ。メチャメチャネガティブから始まってる。
前向きさを歌うのなら裏にあるネガティブもしっかり表現しなきゃいけないっていうモットーがあるから、そういう歌をひとつはアルバムに入れたかったんです。


4.サムデイ・イン・ザ・レイン

アルバムの中ではベスト3くらいに入る好きな曲。
別れた彼女のことを思い出したらツラくなるのに、むしろ思い出そうとしてる。あえて痛みを思い出そうとしてる。
これはもう自分自身の経験から書いた歌でしたね。何かね、急に思い出したくなるんですよ。引きずってもよくないんだけど(笑)

5.0G

ちょっとエロい歌詞を書きたいなというところからスタートしました(笑)
でも、ただエロいだけじゃなくてちゃんとそこに愛がなきゃダメなんです。
イメージ的にはこう……「事後」のふわふわした感覚を曲に落とし込みました。


6.スーサイド

とにかくシンプルに病んでる歌ですね。リスカです、ズバリ。
友達にもやってた人はいるし、自分もやりかけたことはあるんだけど……でもそういう病んでる時って無闇に自分をシニカルに見てるんですよね。ダメなヤツだと分かってる。
そのシニカルさを表現したらこんな内省的になりました。当時のライブでこれを歌う時はかなり自分を精神的に追い込みましたね。


7.夢遊病

とにかく勢いで書き上げた曲。他がひねくれたものばっかりだったから、もうシンプルに色々削ぎ落とした曲をひとつ入れようと作りました。
今の自分からするとちょっと淡々とし過ぎたかなって反省が強いです(苦笑)


8.Jellyfish in the Cage

アルバム曲作ってる期間中に仲良くしてたある女の子が家でクラゲを飼ってて。その画像をブログに上げてたんですが、そこからヒントを得ました。
彼女には遠距離で片思いしてる異性が当時いて……その気持ちを自分なりに表現してあえてキツい高さの音域にしました。これもお気に入りです。


9.渇いた花

昔好きだったマンガで「センチメントの季節」っていうのがあって。まぁエロいシーンもあるんだけど(笑)、切ない作品なんですよ。それを何となく思い浮かべて作りました。
愛情が分からない、何か欠落してる雰囲気が出せたらなと。難しいテーマですけどね。


10.Outer

自分自身が歌ってる姿を客観的に見たら、どんだけ滑稽だろうなって思う。
でもそんな自分から見た世界は果たしてマトモなのか?っていう歌。
この曲は他よりも一番感情を素直に吐き出して、叫ぼうが何しようが自由にやろうと。ある意味今の自分のスタイルに一番繋がりが強いかもですね。


11.カラスが鳴いた

前の日にイヤなことがあって、次の朝起きてごみ捨て場にごみを置きに行った時に見かけたカラスからふとイメージが浮かんで。そういうイヤなことがあっても我慢するのがすごく馬鹿らしいなと感じた気持ちをそのまま歌詞にしました。
ラストの曲の候補は別にあったんだけど、結果的にこれに差し替えてきちっと締まった感じはありました。


てなわけで、11曲分の解説でございます。
シングル曲やニコニコの曲に関しては、また次回以降にということで……

matthewでした!
スポンサーサイト
【2016/03/22 12:31】 | 裏話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<セルフライナーノーツ その2 ~シングル編~ | ホーム | 今日、シングル発売!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://matthew.blog1.fc2.com/tb.php/132-551bf05b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |