プロフィール

ましゅ

  • Author:ましゅ
  • 北海道在住のシンガーソングライターです。
    打ち込みを基本として、それに合わせて歌う形を取っております。
    どうぞよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

7月ライブ週間が終わって
さあ、7月最終週。
怒涛のライブ週間が終わりました!
ちょっとざっくりと振り返ってみるよ!

まず、月火の「ごえふ」
俺の凡ミスで2日間ともほぼ同じセトリになってしまいましたが(涙)、こんな感じでした。

7/24(MON),7/25(TUE) @シフクNOTE
「ごえふ vol.13」

セットリスト:
1.ROCKET DIVE
2.蛍
3.HERO(初日)、しるし(2日目)
4.EXCITE
5.Blue Monday

とりあえず、今回はアニソンのカバーを抜いてみようと。
自分が本当に歌いたいものを気分のままにチョイスする感じでセットリストを組み立ててみましたが、お客さんも楽しんでいただけたようで何より。
特に3曲目に入れたミスチルはかなり気持ちを込めて歌ったんですが、結果泣きそうになったという方もいらっしゃったようで。嬉しいものですね。とにかく「歌で何を表現するか」というところが自分の活動の主軸であって、うまい下手よりもそっちのほうが重要でしたから。そういう意識がちゃんと働いてくれたのかな…と。
今度は自分のオリジナル曲でもそういう感動を与えられるようになりたいもんです。

そして、1日あけて木曜日はこちら。

7/27(THU) @UNION FIELD
「れな活動1周年&生誕記念ライブ」

セットリスト:
1.ピエロ
2.蛍
3.Botch
4.青空のナミダ(with れな)

vVh3I6Qg.jpg

歌い手としてライブ活動を始めていたれなちゃんの、活動開始1周年記念ライブ。
ぶっちゃけ何故自分がそんなオファーを受けたのか、自分の何が彼女の琴線に触れていたのかさっぱりではあったのですが(苦笑)、いつもどおりおめでたさのかけらもないようなセットリストで行かせていただきました(おい)。
いや、ホントそうだよ。そんな自分が何でこんなお祝いのライブに呼ばれたのかって話ですよ。
でもね、ある意味そういうブレない感じがれなちゃんには面白く映ったのかな、とも思います。今日たまたま彼女と会って、この記念ライブに出演したことへのお礼の手紙を渡されたんですが、そういう気持ちが綴られているのを読んで、「貫いてきた甲斐があったなぁ」という気持ちにさせられました。
むしろ呼んでくれてありがとう、とこちらが言うべきだと思ってます。

そして今日は!

7/29(SAT) @VOX
「りそにずむ vol.56 ~男子ボーカルの会~」

セットリスト:
1.HOWLING
2.unravel
3.DIE SET DOWN
4.ピエロ

まさかの男子限定ライブ。真夏に何ともむさくるしいことこの上ない!(こら)
とか言ってたら割とみんな女性に声をかけるの結構頑張ってたらしくて客層に女子が思ったより多めで、男と言う生き物はやはり考えることは皆同じだなと思いましたまる(それが感想かよ)
まあ言うてもね、同じ男でもこんなにバラエティに富んだ感じになるんだなーというのは面白くて。自分みたいに叫んだりして荒々しくやってる人もいれば、甘い歌声で聞かせるタイプがいたり、しゃべりで笑いを誘うタイプがいたり。
ここは女子限定とかにはない、またちょっと違った毛色の魅力なんじゃないかなと。今後も男子限定はちょこちょこ予定されているようなので、今後も楽しみですね。


さあ、ライブの中にもちょいちょい入れてますが現在ニューシングル絶賛製作中です。
夏のうちには出したい。
間に合ってほしい。
現在スタッフが一生懸命頑張ってくれてますが、ここいらでそろそろ詳しい収録曲の中身を公開しちゃいますよ!

まずはこちら!
3rd Single「Magic Time」
1.Magic Time
2.うつろ
3.Blue Monday

※各instrumentalバージョン収録。全6曲1000円

準レギュラーとして出演させていただいているツイキャス番組「音たいむ」のテーマ曲、遂に正式音源化!
カップリングには、東京への旅行中に書いた新曲「うつろ」と、ライブでも盛り上がれる社畜ソング(え)「Blue Monday」を収録。とにかくアッパー方面に振り切れた一枚でございます。

そして!
4th Single「ピエロ」
1.ピエロ
2.一夜
3.蜜月

※各instrumentalバージョン収録。全6曲1000円

こちらは対照的に聞かせる一枚。
ずっと昔、自分が音楽を活動の主軸に据えていこうと決めた時に、その時の想いを綴ったとても大切な曲である「ピエロ」。ようやくこの曲を音源化出来ます。
そのほかにも、何故かこの時期に冬の夜をイメージした曲である「一夜」、そしてアダルトな路線を自分なりに踏襲してみた「蜜月」と、ノリではなく入り込むことを重視した構成で曲をまとめました。

どちらも、2枚同時リリースに向けて動いています。
是非皆さんも楽しみにしていてください!

ライブ予定も色々と入ってますが、それはまた明日以降ということで。
とりあえず今日は、この1週間の疲れをじっくりと癒すことにします。
それでは!

matthewでした!
スポンサーサイト
【2017/07/29 22:40】 | 無分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<告知とお詫び | ホーム | ANDROGYNOS/最終日を振り返る>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://matthew.blog1.fc2.com/tb.php/180-61e16ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |